BLOGブログ
BLOG

〜感情と記憶〜

2018/10/22
太陽

〜感情と記憶〜

前に進む為に、

明日を生きる為に、

脳は記憶、情報を仕分けして、

支障をきたさない部分から

自然に物事を忘れていく私たち。

 

でも、時々、こんなことはないですか?

 

とっくの昔、すっかり忘れていたと思っていた出来事を、急に思い出したり、

 

かなり昔の光景や、とても辛かった体験、

今は亡き大切な人が夢に出てきたり、

 

なんてこと…

 

それはどうしてなのでしょう?

 

自分自身では、過ぎたこと、忘れていたことでも、

その時に、思いや感情を出せなかったり、出せる状況ではないと、感情はそのまま残ってしまうと言われています。

 

そして、もう思い出しても大丈夫!

というくらいの時間が経過し、

受けとめられる準備ができた時に、

あえて、もう一度、思い出させたり、夢にみたりするそうです。

 

その時出せずに残していた感情を、

改めて感じ、怒り、悲しみ、泣いて

解放していくのです。

自分を癒し、軽くする為に。

 

 

🍋今日の、Essence🍋

辛い、苦しい、悲しい、忘れられない体験は、無理して思い出す必要はないとわたしは思います。

 

時が過ぎ、準備が整った時に、

きっと自然に思い出すタイミング、

又は出会いがあると思います。

 

そして、その辛かった出来事は、

今度は誰かの為に生かすことができる出来事になると

わたしは信じています。🌿AKIsun🌿